治療にかかる費用

削る

歯というのは数がたくさんあるため、一本ぐらい虫歯になって抜けてしまったとしても、他の歯でカバー出来るから大丈夫などと考えがちです。しかし、歯というのは一本抜けただけでも後々、連鎖的に他の歯も駄目になってしまうというトラブルを引き起こしたり、あるいは一本の虫歯を放置していただけで、その歯からばい菌が体に回ってしまって大変なことになる場合があります。なので、歯というのは一本、一本、大切にすべきなのです。歯みがきをしっかりして、虫歯を予防することがまず大事ですが、もし、虫歯になってしまったとしても、出来るだけ早く歯科に行って治療すれば十分治ります。なので、見えるところが虫歯になっていて痛みもあるという場合はすぐに病院に行きましょう。

では、歯の健康を保つためにはどれぐらいのお金がかかるのでしょうか。これは、毎食後、しっかり歯を磨いて、磨き残しを残さないようにすれば歯ブラシ代だけで済んでしまいます。ただ、歯の生え方によっては歯ブラシが届きづらくてうまく磨けなかったり、あるいは親知らずが生えてきて、やはりうまく磨けないということもあるので、そういう場合は矯正したり、抜歯したりした方がいいということになり、その分、お金がかかります。全体の歯の矯正は100万円程度かかると考えていいです。歯の生え方には問題ないという場合は、歯ブラシと歯科での歯石除去を組み合わせることで、よりいっそう、歯の健康を守ることが出来ます。歯石除去には保険が適用されるので、治療費は一回あたり二千円程度で済みます。奥歯の様子などもチェックしてくれるので、定期的に行くといいでしょう。